FC2ブログ

●○ プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
身長高めです。
化粧品と服が大好きです。
(健康的に)ダイエットマニアです。
人間観察を結構な頻度でしてます。
MTドライバーのギアを持つ手フェチです。
名前の通り、大好きな人には忠犬となります。
(自己主張の強い忠犬ですが)

●○ 最近の記事
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/10/29//Sun * 13:52
●○期待しないことの利点。

わかったー!
わたしわかったよー!

なんでこうも色恋ごとになると、
ぐるんぐるんと高速回転で振り回されるのか!


超期待してるから。


目からうろこー。

期待するとね。
それが外れたときのショックが大きいわけで。
その反動がイライラに変わるわけで。

要は。

ハチ公夢見すぎー!
おとなしくお座りしとけー!

ということ、ね。
(ね。じゃない)
スポンサーサイト


2006/10/14//Sat * 20:09
●○危険期間。

お酒


酔っ払っておりますが。
何か問題でも。

だってー!
もうしんどいんだもーん!

もう恋なんてしないー!

ということで。
しばらくはおとなしく生活します。

根っからの恋愛体質なので。
友達から危ない期間突入と言われました…。

酔っ払っております。(超危険)


2006/10/10//Tue * 23:19
●○類は友を呼ぶ。

初めて。
服以上に欲しいものができました。

うん。


「時間」


何。
1日24時間って。(お怒りです)
誰が決めたの。(相当お怒りです)
ぬーん。


そうそう。

「おいでよ どうぶつの森」

を購入しましたー!
保健室に来る子どもたちから大絶賛なのです。
保健室登校してる子も。


「あれ、おもしろいし。先生も買やーて」


と。
大絶賛。


「えー。じゃあ先生に買ってよ」

「いややし。自分で買えばいいし」


ねだったら、即断りやがりました。(ねだることが先生失格)
てい、こんちきしょう。

マリーコさんもおもしろい。
と記事にしていたのを思い出し。


買いましたよ。(ゲーム好き)


確かに。
おもしろい。
ぷぷー。


で。
その保健室登校の子に話したら。


「もう飽きたし。今はドラクエ(PS2)が熱い」


何ー!
飽きるの早いわー!
ソフトどころか、ハードも変わってるじゃーん!!


最近その子がはまっていることは。
変な顔(本人にとっては芸術)を紙に描いて。
それをキレイに切り抜いて。
わたしにくれること。(大爆笑しながら)


わたしの机の上。
変な顔で溢れてます。(朝出勤してくると色々削がれます)
2つくらいは両面テープで貼り付けられてます。
あ。
保健室にあるノートPCにも今日1つ貼り付けてたな。


…。


早く飽きてくれないかな。
(当分続きそうな気配)


ちなみに。
この子が大好きな先生が。
(不機嫌なときも、この先生と話すだけで超ご機嫌)
わたしの好きな人。


超複雑。


まあ!いい趣味してること!


2006/10/09//Mon * 23:40
●○名前。

そうそう。
某ブロガーさんから。


「ハチ」


がしっくりこないと。
不満が出ましたが。
(コメント返しで)


名前の募集をかけたら、と。
提案がありましたが。
(コメント返しで)


もし募集して募集の意味をなさなかったときが怖いので。
小心者のわたしには挑戦できません。


レッツトライ!
とか明るく言われても無理無理ー!


なので。
考えてくださった方はずずいと書いてもらう系で。
(募集ではなく提案)


でも。
ハチって。
最初の由来は。
あの人気マンガのN○N○の主人公の片割れの「ハチ」なんですよね。


恋愛パターンが同じらしいです。


忠犬ハチ公は。
後から、
相方(現在音信不通)が「ハチ」にひっかけて言い出しただけで。
(行動パターンはそのままですが)


わんわんわん、と甘えてたら。


「犬みたいやな」


と。


なので。
実物を見ると。


「ああ」


と。


そんなわけなんです。
以上。
「ハチ」にした理由でした。
(方向が若干ずれました)


2006/10/09//Mon * 23:23
●○いろいろ想定の範囲外。

服買いに行ってきました。
昨日言った通り。
今までの教訓を生かして。


閉店3時間前。


めっちゃ混んではった。


うん。
びっくり。
…。
車の行列はできてなかっただけ、
まあ想定の範囲内。(若干範囲外)


服だけじゃなくて。
バッグも買っちゃった。
その名も衝動買い。(そのまま)
うん。
想定の範囲外。


だってかわいかったの。
(いい聞かせ)


それと、MSNメッセンジャーで。
音声チャット?できるじゃないですか。
電話が苦手なわたしとしては。
うん。
避けて通りたい道なわけで。
やる気なんてさらさらなかったわけなんですよ。


実家に久しぶりに帰ったら、
笑顔で妹にイヤホンマイクを手渡されましたが。


何?


「おねーちゃんと電話するとき、これだとタダじゃん」


うん。
そうだね。


「最近おねーちゃん、お母さんと話すと長電話じゃん」


うん。
そうだね。


「節約のためにね」


さっき、ひとり暮らしのアパートに戻ってきて。
妹と本当に話せるか試したんですよ。


ええ。
延々2時間。


妹の愚痴をただひたすら聞き続けました。


ワーメッチャヤサシーワタシー。(棒読み)


想定の範囲外です。


2006/10/08//Sun * 10:08
●○予定は未定。計画は踏み倒すためにある。

起きたら。
お風呂入って。
ゴハン食べて。
着替えて。
服買いに行って。
掃除して。
実家に帰ろう。

とね。
前日の夜。(今日の早朝)
酔っ払いのぐるぐる頭で計画したわけですよね。

特に。
>服買いに行って。
の部分はものすごく重要。

うん。
だって。
服のために生きてるんです。わたし。(堂々と)

服をいつも買いにいくところ。
開店時間に行くか、閉店3時間前に行くか。
が勝負なんです。

なんでって。

混み過ぎ。

いや、確かにここは田舎です。
たとえ道が広くても。
間違いなく田舎です。
(ここが田舎で地元は廃村)

みなさん。
行くところがないんですよね。
(わたしも含めて)

その店の駐車場に車の行列ができるんです。
立体駐車場に入るために。
こう、急斜面のスロープみたいな道を通るじゃないですか。
そこも行列。くつくつ。

何が悔しいかって。
自分の車がMTで若干急斜面は下がってしまうことが否めない。

小心者のわたしは。
下がったときに、
極端につめてくるATドライバーの車にごっつんするのが恐ろしくて。
入れません。

ガッデム!

で。
10時開店です。

今のわたし。
パジャマで、PCに向かってます。
今の時間。
10時過ぎ。

はい。
計画倒れ。

実家に帰ろう。
明日、閉店3時間前に行こう。


2006/10/07//Sat * 22:19
●○酔っ払い。

酔っ払いですー!
目が赤いですー!
楽しー!

はい。

採用試験合格祝い。
ということで。
大学の先生と、同じく現役合格した後輩と。
飲みに行って来ましたー!
(テンションが後輩と若干違ってへこんだことはナイショー!)

楽しかったー。
何話したか実は覚えてないんですが。
(気付いたら家で顔洗ってました)
でも。
楽しかったー。

お酒も久しぶり。

飲酒に関しては公務員ですので。
きっちりしっかりしてるのです。(当然)
居酒屋行っても、車で行くことばっかりだったので。
ちゃんと烏龍茶飲んでたんです。(当然)

なので。
久しぶりに何も考えずにわほーいと飲んできました。

超酔っ払い。

視界ぐるぐるー!

本当に楽しかったらしく。
いつもなら。
酔っ払って帰ってくると、相方に会いたくなるんですが。
大丈夫。

えへ。

自分が去年落ちたので。
今年ダメだった後輩と。
一緒に語り合ってきました。

わたしもまだ半人前で。
語るにはまだまだなんですが。
気持ちだけはよくわかる。

受かった子たちのことを祝福する気持ちは。
これでもかってくらいあるのに。
どこかで素直になれない自分がいる。
悔しくて。
悲しくて。
自信もなくなって。

つらかったー!

同じ気持ちを味わう後輩がいるのがすごい切ないけれど。
でも。
つらいと思う気持ちは、優しさにつながる。
一緒に働きたいと思える後輩だからこそ。
来年までがんばってほしいと思う。

うん。

そんな話してたら泣かせちゃったんだけどねー!
(先輩失格ー!)

がんばってほしいなー。

「みんなが受かったことはほんと嬉しいんです」

そう泣きながらも笑顔で言った後輩が。
ほんとにキレイだと思った。
去年の自分もそう見えてたらいいなあ、と。

人の気持ちがわかる人になりたい。
そのために、すべての経験を大事にしよう、と。

また。
こうやって笑ったり泣いたり。
楽しく飲めたらいい。
来年、あの子と一緒に笑って飲めたらいい。

こんなことがあるから。
わたしは人が大好きだー!
明日この記事はこっ恥ずかしくて読めませんー!(確実)


2006/10/06//Fri * 20:45
●○ぷー。

友人に。

好きな人ができたのー!
おほほー!

と報告。

ええ。

超反対されましたー!

何ソレー!
喜んでよー!

とドキドキしながら主張してみたら。
(小心者全開)


「あんたねー!
 相方さんほどあんたのことわかってる人もいないし、
 8年も一緒におったら絶対あんたはその好きな人がだめになったら、
 相方さんのとこ行くんやん?
 そんならちゃんと相方さんと向き合いなさいー!
 結婚しなさいー!」


と。

ええ。

ほんとごめんなさい。

でも。
その相方ですが。
うーん。
連絡つかないんですよね。

「久しぶりにローだからしばらくほっとけ!」

って言われちゃったからね。

…。

エヘヘーうえーん。

…。

それだけこんだけへこんでるんだから。
友人の言うことももっともかも。

ということで。
しばらく頭冷やして真面目に考えよう期間スタート。
(期間終了日未定)

あーあ。


2006/10/02//Mon * 21:11
●○たまには真面目に。

養護教諭。

という仕事を目指したのは高校のとき。
今の自分が。
今ここにいることに感謝したとき。

中学のとき。
学校に行けなかった。

受験科目の授業だけ受けて。
あとは逃げた。
後ろも振り向かずに。

教室からも。
学校からも。
友達からも。
先生からも。
家族からも。
自分からも。

何をすればいいのかわからなくて。
今、中学時代を振り返っても。
やっぱり何も思い出せなくて。

実は、不登校という状況を。
いじめられているという状況を。

自分でどうやって乗り越えていったのかは覚えてない。

ただ、


「高校に行けば環境が変わる。
 だからそれまでこれでもかって努力するんだよ。
 高校に行けば絶対幸せになれる。
 いい友達ができる。
 先生が保証する。
 だから、がんばって」


保健室で泣いて、泣いて。
頭がガンガンするまで泣いていたときにかけられた言葉。

言葉の細かいところまでは覚えていないけれど。
その言葉だけを信じて。
ただがむしゃらに勉強して。

その言葉をかけてくれたのは。
保健室の先生で。
今では顔すらも思い出せないけれど。
その先生がいなかったら、
わたしはここにいなかった。

親友がいる自分。
暖かい家族がいる自分。
恩師がいる自分。
笑顔の自分。

そんな自分に出会うことができたのは。
不登校という中学時代があったからだと思うわけで。
今ではいじめられて、学校に行けなくなってよかった。
と思っている。

多分、何事もなく平和に過ごしていたら、
きっともっと違う人生になっていて。
それなりに幸せだったのかもしれないけれど。
こんなになりたいと思える職業も見つからずにいたと思うから。

だから。
感謝している。
わたしの中学時代に。
あのときのあの人たちを。
許すことはどうしてもできないけれど。
感謝している。

正式採用の通知。

一生養護教諭でい続けようと。
思います。

[TOP]
copyright (C) 2006 8日誌 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。