●○ プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
身長高めです。
化粧品と服が大好きです。
(健康的に)ダイエットマニアです。
人間観察を結構な頻度でしてます。
MTドライバーのギアを持つ手フェチです。
名前の通り、大好きな人には忠犬となります。
(自己主張の強い忠犬ですが)

●○ 最近の記事
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/03/28//Wed * 20:11
●○喜ぶべきか、悲しむべきか。

「センセイの嘘つき!」

離任式のときに言われた言葉。

「センセイ来年もいるよね?ね?」

と聞かれて。

「さあ、どっちだろうねえ」

とのらりくらりとはっきり答えなかったから。
答えられなかったから。

「うん」

と答えれば嘘をついたことになる。

「いないよ」

と答えることは、
離任式を迎えて正式な報告があるまでは控えるように言われている。

けれど。
自分でもはっきり答えたくなかった。
「いなくなるよ」
と答えるとそこで何かがぷつんと終わってしまいそうだったから。

離任式後。

一生懸命手紙を書いてくれたり。
その日下校した後あわてて友達と色紙を書いて持ってきてくれたり。
学校に電話をくれたり。

子どもは暖かい。
そのことが嬉しかった。

でも。
この子たちの卒業を見届けたい気持ちが大きくなりすぎて。
悲しかった。

教師とは子どもたちがいるからこその職業であると実感。
私が4月にまた新しく出会う子どもたちがいるように。
この子たちにもまた新しい出会いがあるわけで。

とりあえず喜んでおこうと思います。
スポンサーサイト


2007/03/17//Sat * 07:31
●○仕事をするということ。

トラブル。

子どもとのトラブルではなくて。
教職員とのトラブル。

ある日態度が急変して。
驚きと悲しさと悔しさと。
なんだかよくわからないごちゃごちゃした気持ちで働いてました。

うん。
しんどかったー!

ずっと。
なんで怒ってるのかわからなくて。
とりあえずこれ以上怒らせないようにと仕事をして。
平常心を保っているのがやっと。

解決したんですが。
一昨日。

その方が、

「あのね」

と。
怒ってる理由を話してくれたから。

仕事をする。
というのは。
自分だけのことじゃないことを痛感。

報告・連絡・相談。
やると決めた仕事はやる。
自分が任せた仕事は、最後まで任せる。

同僚との信頼関係が重要なんだと痛感した1週間。

で。
その迷惑をかけてしまったのが、
養教のセンパイ。

そのセンパイのすごいところは。
きっとわたしのしたことで、
たくさん思うところがあったのだろうけど。
自分のそのときの気持ちや、
こうして欲しかったという考えをわたしに伝えた後は、
今までどおり暖かく接してくれること。

しばらく話してくれなかったのは。
センパイ自身が落ち着いて、
感情的にではなく冷静にわたしと話せるためにも、
いろいろと考えていたうえでのこと。

なんだか反省と同時に感動してしまい。

ああ、こんな風になりたいと思ったのです。


うん。
ただ、超しんどかったのは間違いなく。
3キロやせたわけでして。

反省を死ぬ気で生かそうと思います。
あと残り1週間。
がんばれわたしー!(いろいろ心配です)

[TOP]
copyright (C) 2006 8日誌 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。